女性の早漏?プリリジーにはSSRIが含まれている

早漏は基本的に男性の射精が早すぎる問題ですから、男性特有の症状と判断されがちです。ですが、女性の早漏と呼ばれる問題も、まれに聞かれることがあります。
女性は射精をしませんので、女性の早漏など都市伝説だと判断されがちですが、女性の早漏というのは、いわゆるオーガズムに達するまでの時間が早いという意味になります。
女性のオーガズムは性的刺激だけでなく、精神的な影響がとても大きいとされています。女性の膣は感覚が鈍い部分だとされているからです。むしろ女性はオーガズムに達することができない人が、多くいることが分かっています。
男性の早漏治療薬として、プリリジーが人気です。SSRIが含まれており、セロトニンの分泌を促すことで、興奮状態を鎮めてくれる作用があります。このSSRIが含まれるプリリジーを服用すれば、女性の早漏も治るのではないかと期待するところですが、プリリジーは女性が使うことによる安全性に確かなものがないため、服用をしないよう注意書きがされていますから、気を付けましょう。
女性のオーガズムに関する問題は、精神的な治療を行ったり、カウンセラーを通じて心の緊張を解きほぐす方が、有効である可能性が高くなります。また、女性はうつ病にかかりやすい特徴を持っていますので、病院でSSRIを処方されている可能性があります。SSRIとは抗うつ剤のことを指すからです。
うつ病を患っている人がプリリジーを服用すると、抗うつ剤を二重に体内へ取り入れる恐れがあります。抗うつ剤の作用が強く出て、副作用を起こす心配がありますので、注意しましょう。これは男性にもいえることです。
また、抗うつ剤に限らず、他の病気の薬を自己判断で併用するのも危険ですので、やめましょう。