持続力をアップするNAISCとプリリジー

早漏は、男性にとっては非常に悩ましい症状ですが、問題がデリケートなだけに中々相談することは出来ません。特に、パートナーの女性に対しては、満足させることができなかったという後ろめたい気持ちを持ってしまいがちです。そして、この気持ちがストレスにつながると問題を解消するのがさらに難しくなってしまいます。

これは、早漏はストレスや病気などにより生じる不安や苦痛を緩和させる脳内物質の作用が直接の原因となっているからです。この物質が脳内を興奮状態にさせることで不安や痛みに対応できる代わりに、勃起してからコントロール不能な状態になってしまうのです。つまり、悩んでストレスを感じると早漏の原因物質の分泌を活性化することになります。

この早漏の原因物質の作用を鎮静化することにより、射精に至るまでの時間を長く引き延ばすのがプリリジーという治療薬です。セロトニンという物質が体内に取り込まれるのを阻害することにより、濃度が高い状態をキープします。これにより、興奮がおさまるので勃起してからもコントロールがある程度できるようになります。つまり、持続時間をアップするということです。

NAISCは、中国で販売されている早漏防止の精力剤で、プリリジーとは使用法は異なりますが同様に持続力をアップさせる効果があります。こちらは、プリリジーの様な内服薬ではなく外用ウェットティッシュであり、男性性器を性行為の直前に拭くという使用法です。

NAISCの効果が持続する時間は1時間程度であり、プリリジーよりも短時間に限定されています。ただし、即効性においては非常に優れており、NAISCを使用して10分程度で効果を発揮させることが出来ます。